公認資格について

団体概要

「OPDES公認訓練士規程」は、「OPDES公認資格規則」に改訂され、2022年5月1日より施行致しました。
この度の改定により「犬の飼育管理アドバイザー」が新たに加わりました。

最新の規定書

OPDES公認資格規則
詳しく見る

「犬の飼育管理アドバイザー」とは

犬の飼育と管理に関する助言を行う上で、必要な基礎知識を有すると認定された方に付与される資格です。
18歳以上65歳以下のOPDES会員であれば、どなたでも受験することが出来ます。 試験問題は、犬の健康管理、犬の生態に関する知識、犬の飼育に係る法律から出題されます。
試験当日に、これらの出題範囲に関する講義を受講して頂いたのち、筆記試験を実施致します。

公認資格試験日程に関するご案内
詳しく見る

NPO法人オプデス(犬の総合教育社会化推進機構) > OPDESについて > 公認資格について

CONTACT お問い合わせ

イベント情報・結果
会員ページ
お問い合わせ